痩せない理由【30代と40代】

30代や40代になると、今までそんなに気にならなかった所に脂肪がついて痩せないと悩む人が増えています。では、30代や40代の人が痩せない原因って何が原因なのでしょうか?この痩せない原因が分からないと、30代・40代の人も痩せる方法が分かりませんよね。

 

実は、この痩せない原因については、体の中が関係しているのです。ここでは、痩せない原因を30代と40代に絞ってご紹介いたします。

 

30代・40代が痩せない原因

30代や40代の人が痩せない原因は、下記の原因が多く当てはまります。では、早速どんな痩せない原因があるのか見ていきましょう。

代謝が落ちる

人間は、大体30代から体の中にある酵素が少しずつ減少しだします。この酵素とは、口から食べた時に消化する消化酵素と生命を維持するための代謝酵素に分かれます。

 

まず初めに減少が見えるのが消化酵素です。この消化酵素が減少しだすと、代謝酵素が消化酵素の働きを補おうとしますので、次第に代謝酵素も少なくなってしまうのです。そして、最後には両方ともの酵素が少なくなることで、基礎代謝が落ちてしまうということなのです。

脂肪が付きやすくなる

また、30代くらいから、脂肪の付きやすい体質へと変わる人が多くいます。特に女性の場合だと、下半身によく脂肪が付くようになります。そのため、太ももやお尻が大きくみえるようになってしまうのもこのせいです。

 

30代・40代の人が痩せない原因には、このような原因があることがわかりました。確かに、基礎代謝が落ちるということは、脂肪が燃焼される能力やスピードも遅くなるということですので、ダイエットも簡単にはいかなくなるということは想像出来ますね。

 

30代・40代でも痩せるようにする方法

しかし、このような痩せない原因はあるにせよ、何もしないでいたらそのままの体型になってしまいます。外出すれば、ちゃんと30代40代でもキレイなスタイルをキープしている人はいますよね。そのため、努力次第でちゃんと痩せることは出来るということです。

 

では、30代や40代で気を付けた方がいいことはどんなことかというと、まずは、出来るだけ体の中に酵素を取り込むようにすることをおすすめします。サプリメントなどは手軽に沢山の酵素を背摂取出来るのでいいですね。

 

また、運動をすることも忘れてはいけません。毎日運動することで脂肪を少しでも燃焼しやすい体質に持っていきましょう。

30代・40代が痩せない原因のまとめ

30代や40代になると痩せない原因としては、代謝が若い時よりも落ちるということと、そもそも脂肪が付きやすくなるという事が原因としてありました。なので、ちょっと努力した所ではなかなか効果が出ないのがこの年齢の悩みでした。

 

しかし、この痩せない原因を少しでも食い止めることは可能でした。そのためには、出来るだけ酵素をしっかりと口から摂取することを心だけたり、運動をしたりすることが大切でした。毎日継続して行うことで、30代や40代でもキレイなスタイルをキープできますよ。